保育士資格合格パーフェクトナビ

保育士資格合格パーフェクトナビ
試験2019.12.05

保育士試験のアプリでの勉強方法

ipadやiPhoneは持っている方がほとんどだと思いますが、せっかくなら活用しない手はありません。ipadやiPhoneが資格試験勉強に向いているのは、勉強に最適なアプリが豊富にそろっているからというのも理由の一つです。それではどのように試験勉強に活用するのがよいのでしょうか。

アプリには様々なタイプがあります

保育士試験用のアプリには、過去問集や一問一答形式のものなどをはじめとした様々な種類のものがあります。中には間違った問題を後で復習できるものや、大事なところには手書きでアンダーラインが弾きるものもあり機能が充実しています。
テキストに直接書き込んで覚えたいタイプの人にはぴったりですね。いろいろなものを試して、自分に合うものを探してみるとよいでしょう。

解説があるアプリを選ぼう

一問一答式のアプリだと問題を解いてそのままにしてしまいがちです。とくに間違った問題に関しては解説を読んでしっかり理解した方が効率がいいですよね。そのため、アプリのタイトルや概要をよく確認して解説付きのものを選ぶようにするとよいでしょう。
解説はついていないけれど、使い勝手などがよく気に入っているものがあれば、回答を間違えたらそれに関する解説を調べて読むというルーティンができればよいですね。

スキマ時間を有効活用する

アプリを使って勉強するタイミングは移動時間や待ち時間などのスキマ時間をうまく利用することで勉強の効率を上げることができるかもしれませんし、少なくとも勉強時間を増やすこともできます。
また、ゲーム的要素もあるので学校や自主学習の息抜きとして使うのにも有効と言えます。また、試験直前の最終確認にも使えます。

いかがでしたでしょうか。家でノートや参考書を開いて勉強するだけでなく、いつも持ち歩いているものでスキマ時間を使って効率よく勉強できますね。次回は保育士試験におすすめのアプりについてご紹介します。